MENU

【ローズの香り】香りの特徴や期待できる効果・香りを楽しむ方法【愛と美の象徴・薔薇 】

 当サイトにはプロモーションが含まれています

AROMA・・・香りの特徴や香りの期待できる効果や香りを簡単に取り入れる方法etc・・お気に入りの好きな香りや心地良い香りに癒されましょう。

古代エジプトの女王で絶世の美女といわれたクレオパトラも愛したローズ。

彼女はローズが永遠の美と若さを約束してくれると信じていたようです。毎日摘みたてのローズの花びらをバスタブいっぱいに浮かべて入浴したといいます。また、古代ローマの英雄、カエサルアントニウスを迎える際にはローズの花びらを膝が隠れるほど部屋に敷きつめさせたとか。身体からは常にバラの香りがしていたといわれています。

古来から愛と美の象徴とされるローズ。

美しい花の姿と心地良い香りが人々の心を惹きつけます。

そんな魅力のあるローズの香りの特徴や期待できる効果、バラの女王と言われるダマスクローズのことを書いています。

ローズの香りの特徴や期待できる効果は? 

華やかで芳醇なフローラルな香りで、多くの人々を魅了する香りです。

ローズの香りは感情に深く影響を与える香りとされています。そのため、ストレスや不安感を軽減して穏やかな気持ちに導いてくれるのでリラックスするのに役立てられる香りです。心理的に安定することによって、お肌の状態も落ち着き美容効果も期待できます。

心と身体は密接につながっているのですね!

また、ローズの香りは、喜びや幸福感をもたらしてくれることが知られています。

自分自身への好意や愛情を高め、自己受容感をもたらしてくれるので、自己ケアやメンタルヘルスの向上にも役立てられる香りです。

また、女性らしさを高めて新陳代謝をアップしてくれるんだとか。そのため、アンチエイジング効果も期待できる香りです。

『バラの女王』ダマスクローズ

世界に何万種もあると言われているバラですが、バラのなかで世界一香りが良いバラとして知られているのがダマスクローズです。花からは水蒸気蒸溜法でローズオイル(精油 ローズオットー)が抽出されます。またこの時に副産物としてローズオイルが溶け込んでいるローズウォーターも一緒に作られます。ローズオイルやローズウォーターは、香水や化粧品などの様々な商品に使われています。

また、花びらは食用となるので、調味料や付け合わせなどにも用いられています。

香りを楽しむ方法

日々の生活に、心地よい香りを感じられる身近な方法からはじめてみませんか?心地よい香りは心にもそっと寄り添ってくれます。好きな香りに包まれてリラックスしたり癒されたり・・

お部屋では、ディフューザー・キャンドル・インセンス(お香)・アロマストーン

お風呂では、ソープ・バスオイル・シャンプー・ボディウォッシュ。

香りの製品を取り入れることで、リラックスして、バスタイムをより贅沢なものにしてくれます。

香水・コスメでは心地よい香りをまとうことができます。

毎日使い続けたい香りだからこそ、成分にもこだわりたい。それを叶えてくれるのが、tokotowa organics(トコトワ オーガニクス)の100%自然成分から作られた日本の植物が香る最高の香水・コスメです。

好きな香りを探す

 

香りの製品は、身体にも環境にも優しく、毎日安心して使えるオーガニック製品を選びたいですね。また、プレゼントとしても大変喜ばれます。

好みや気分や用途に合わせて、お気に入りの香りをみつけてみてくださいね。

 

他にもローズの記事を書いています↓

 

lavie-enrose.jp

 

lavie-enrose.jp

 

 

 

出典・参照させていただいた書籍・サイト

Wikipedia/ロサ・ダマスケナ

アロマテラピー精油辞典/バーグ文子/成美堂出版/2020年/p81/ローズ

・アロマ図鑑/アネルズあづさ/ナツメ社/2023年/p134/ローズ