MENU

【バフビューティー】オールドローズのつるバラが咲きました

 当サイトにはプロモーションが含まれています

家のバフビューティーが先週からたくさん咲いています。

今回は元気に咲いてくれた家のバラのことを少し書いています。

バフビューティー

バフビューティーはつる性のバラで、パーゴラの横面に絡ませてあります。

このバラを育てようと苗木の時に買いました。このバフビューティー、買う前に色々な種類のバラをネットでみていて、咲いた時の色が気にいったので、このバラを選びました。

独特のアプリコット色で、この色がなんとも言えない、いい色なんです。名前にもあるバフっていうのは、バフ色(黄土色がかった黄色)から名前の一部になっているんですね。初めは、バフよりパフの方が可愛い響きな気もしていましたが、色を表しているのですね。

蕾の時は、アプリコット色で、花が開いていくにつれてだんだんアイボリーピンクのような薄い色に変化していくので、花色の移ろいも見ているといいものです。

この薔薇の色が一番気に入っています!

 

買った時は、こんなにたくさんの花が咲いてくれるとは思っていなかったけれど、びっくりするくらいの花が咲き、花はもちろん、蓄も美しい姿です。

八重咲きで存在感もじゅうぶんあって、育てがいがありますよ〜。

バフビューティーの香りは、甘くてムスクの香りがしています。

枝は結構の広がりで、広範囲の面積を覆っています。なので、パティオに設置しているパーゴラの外側からの横面に絡ませています。

家の中から見えるフェンスなどに絡ませても独特の色の花を楽しめると思います。

 

このバフビューティーは、オールドローズ (アンティークローズ)ですが、とても育てやすいです。私でも育てられたくらいです。どの薔薇を買うか考えていた時に、丈夫で育てやすいともかいてあったのも、選んだ理由の一つになりました。

好きで育てられている人も多いと思います。凄く沢山の種類を綺麗に咲かせて居られるのを見ると、凄いなぁと感心します。薔薇や植物が好きで趣味で大切に育てられているんでしょうね。私の場合は、そんなに素敵なたくさんの薔薇に囲まれてってレベルには到底達することは出来ないと思います・・

今まで色々育ててきましたが、枯らしてしまったりもして。なので、このバフビューティー、元気に育ってくれて良かった!

たくさんの花が咲きましたが、秋頃にもまた少し花が咲きます。

 

そして、しばらくしてから、花が終わりかけの時にもアップで撮っておきました。

バフビューティーは独特の色合いなので、もう一種類の薔薇は、白にしています。

あまり色々な色にして、ごちゃごちゃなるのも、あんまりなので、色彩的にはシックでまとまるように、一応考えて植えました。

 

お家の庭で育てて、また、見ても楽しめるオールドローズのバフビューティーです。

プロスペリティーも咲いています

もう一種類の白い方の薔薇は、四季咲きのプロスペリティーです。

プロスペリティーの方も、房になってたくさん咲いています。蕾も付いているので、これからもどんどん咲いていきます。弱い香りですが一応香りも有ります。

そして、後日蕾が沢山ついていたのも、かたまって咲いてくれました。

この薔薇も、丈夫で強くて育てやすいので、私が育てるには向いていました。

今までの経験で、最近は賢くなったのか、自分に向いている強くて丈夫な種類しか買わないことに決めました。

 

 

最後に

お庭が華やかになり、香りもよくって、姿も美しいバフビューティー&プロスペリテ ィー。とてもよく育つ、丈夫なバラです。

たくさん咲いてくれたので、今回は記念として新しい私のブログに残しておきます🧡

また、違う種類も配置なども考えたら、少しづつ増やしていこうかなと思っています。

沢山の種類の薔薇の記事はこちら↓

lavie-enrose.jp

バラの香りの記事も書いています↓

lavie-enrose.jp